星占い 由来
水瓶座(みずがめ座) 誕生日 1月21日〜2月19日 魚座(うお座) 誕生日 2月20日〜3月20日 牡羊座(おひつじ座) 誕生日 3月21日〜4月20日 牡牛座(おうし座) 誕生日 4月21日〜5月20日 双子座(ふたご座) 誕生日 5月21日〜6月21日 蟹座(かに座) 誕生日 6月22日〜7月22日12月22日〜1月20日 射手座(いて座) 誕生日 11月23日〜12月21日 蠍座(さそり座) 誕生日 10月25日〜11月22日 天秤座(てんびん座) 誕生日 9月24日〜10月24日 乙女座(おとめ座) 誕生日 8月21日〜9月23日 獅子座(しし座) 誕生日 7月23日〜8月23日
TOPから見る

水瓶座(みずがめ座)
無料星占い(占星術)
誕生日 1月20日〜2月18日
主星:天王星
みずがめ座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/水瓶座(みずがめ座)由来=ギリシャ神話ではヘーラの娘の代役としてゼウスが目を付けたのがトロイの王子で、身体が金色に輝く美少年ガニュメデスでした。ゼウスはワシに姿を変えてガニュメデスをさらいましたが、この時、ガニュメデスが持っていた水瓶がこの星座の由来となっています。水瓶から流れ出した水は南のうお座の口に注がれています。みずがめ座の主星、天王星(てんのうせい、Uranus)は、太陽から7番目に近い惑星で、太陽系の惑星の中で3番目に大きさです。 1781年3月13日、イギリスの天文学者ウィリアム・ハーシェルにより発見されました。天王星には2005年の時点で27個の衛星も発見されています。
魚座(うお座)
無料星占い(占星術)
誕生日 2月19日〜3月20日
主星:海王星
●うお座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/魚座(うお座)由来=ギリシア神話では、美の女神アプロディテとその子エロスがエリダヌス川のそばを歩いていたところ、突然、怪物テュポンが現れました。驚いたアプロディテとエロスは互いが離れないように紐で身体を結び、魚の形になって逃げたのが由来です。うお座(魚座、Pisces)は黄道十二星座のひとつ。
牡羊座(おひつじ座)
無料星占い(占星術)
誕生日 3月21日〜4月19日
●主星:火星
おひつじ座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/牡羊座(おひつじ座)由来=ギリシアの神々がナイル川沿いで宴会を開いていたところ、突然怪物テュポンが現れたので、神々は動物に姿を変えて逃げました。大神ゼウスは牡羊になって逃げましたが、その姿が大神ゼウス自身によって星座とされました。
牡牛座(おうし座)
無料星占い(占星術)
誕生日 4月20日〜5月20日
主星:金星
おうし座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/牡牛座(おうし座)の由来=ゼウスがニンフのエウロペに恋をしました。ゼウスは誰にも分からぬように、牡牛に化けてエウロペに近づき、クレタ島に行って仲良く暮らしました。
双子座(ふたご座)
無料星占い(占星術)
誕生日 5月21日〜6月21日
主星:水星
●ふたご座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/双子座(ふたご座)の由来=双子はゼウスの息子で、それぞれの名は弟がポルックス、兄はカストルでした。ポルックスは神となり、カストルは人間のままで、いつかは死す運命にあったが、ポルックスはさらに上位の神に頼み、自分の不死を兄に半分分け与えます。このため、双子は、1日(一説では1年)の半分は神として天の上で過ごし、残りの半分は地上で人間として今も楽しく暮らしている。
蟹座(かに座)
無料星占い(占星術)
誕生日 6月22日〜7月22日
主星:月
●かに座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/蟹座(かに座)由来=ゼウスの子ヘラクレスは誤って自分の子を殺した罪を償うため、12の冒険を行うことになった。ゼウスの妻ヘラは、この冒険のときカニを使いに出し、はさみでヘラクレスの脚を切ろうとしたが、ヒュドラとの格闘中のヘラクレスは、カニを踏み潰して殺した。カニは天に昇りかに座となった。同じくヒュドラもうみへび座になった。
獅子座(しし座)
無料星占い(占星術)
誕生日 7月23日〜8月22日
主星:太陽
●しし座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/獅子座(しし座)由来=12の冒険を行うことになった勇者ヘラクレスの最初の冒険はこのネメアの谷に棲む化け物ライオンの退治であった。ヘラクレスは最初弓を使ったが利かないので、棍棒で叩いたのちに首を絞めて殺した。ライオンは天に昇って星になりました。
乙女座(おとめ座)
無料星占い(占星術)
誕生日 8月23日〜9月22日
主星:水星
●おとめ座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/乙女座(おとめ座)由来=昔、人間が仲良く暮らしていた時代は、神もまた地上で人間と仲良く暮らしていたが、後に現れた人間たちは争ってばかりだったので、神は1人ずつ天に帰っていった。最後まで残ったのが正義と天文の女神アストライアで、人間に正義を教えていたが、彼女も人間に失望し、自ら天に昇っておとめ座となった。
天秤座(てんびん座)
無料星占い(占星術)
誕生日 9月23日〜10月23日
主星:金星
●てんびん座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/天秤座(てんびん座)由来=ギリシア神話では、女神アストライア (おとめ座)の所有物で、正義を計る天秤だったとか、時を計る天秤だったという説、元々はさそり座のはさみの部分であったという説があります。
蠍座(さそり座)
無料星占い(占星術)
誕生日 10月24日〜11月21日
主星:冥王星
●さそり座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/蠍座(さそり座)由来=アポロンの息子パエトンが天をかける太陽の馬車を強引に運転したときに、さそり座に刺されそうになって、一瞬ひるんだ。そのとたんに、馬たちが制御不能になり、天と地を焼きつくしそうになったので雷神ゼウスが馬車に雷を落とし、落ちた先がエリダヌス川(エリダヌス座)であった。
射手座(いて座)
無料星占い(占星術)
誕生日 11月22日〜12月21日
主星:木星
●いて座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/射手座(いて座)由来=勇者オリオンを刺し殺し、その功績で星座とされたさそりが、天上でも暴れたとき、すぐに射殺すことができるよう、いて座の弓は常にひかれたままになっている。いて座はケンタウルス座と混同されるが、いて座はケイロンという名のケンタウロスが由来で、ケンタウルス座はポロスが由来だとされる。
山羊座(やぎ座)
無料星占い(占星術)
誕生日 12月22日〜1月19日
主星:土星
●やぎ座.由来
無料星占い(星座占い・占星術)/山羊座(やぎ座)由来=神々がナイル川沿いで宴会を開いていたところ、突然、怪物テュポンが現れた。驚いた神々は動物に姿を変えて逃げた。牧神パンはヤギの形になりナイル川に飛び込んだところ下半身が魚になり、星座とされた。




上に戻る    TOPへ